切らずにエラ張りを解決|ボトックスで憧れの小顔になろう!気軽にエラ解消ができる美容整形

サイトメニュー

切らずにエラ張りを解決

注射

エラ張りに最適なプチ整形

美容外科でエラ骨を切除する小顔手術は昔から行われていましたが、切除するのが怖いという方は少なくありません。そうした方におすすめの美容整形施術がボトックスエラ対策用の注射で、両エラに注射をするだけで自然なフェイスラインに変えてくれます。ボトックスエラ注射のメリットは10分程度で終了すること、ダウンタイムや傷跡がほとんどないことです。筋肉を麻痺させることによって柔らかくし、柔軟で自然な状態にしていきます。もともとボトックス注射は顔面麻痺の治療に古くから使われてきており、その実績・安全性は認められています。女性はもちろん男性からも人気の施術で、即座にコンプレックスを解消できるとして人気です。ボトックス注射はオールマイティな治療方法で、ふくらはぎ痩せやワキガ対策、ほうれい線対策にも活用されています。メスを使用しないので恐怖感がなく、術後の経過は良好なので日常生活には影響しません。ボトックスエラ注射は施術から3〜7日間くらいで実感でき、しわが薄くなったというコメントもあります。特定の筋肉が過剰に作用するとしわの原因となるので、筋肉を緩和するためにもボトックスエラ注射が効果的です。注射による施術は効果が弱いと思うかもしれませんが、エラ部分が1〜2mm細くなるだけでも目視で顔痩せを実感できます。顔は非常に繊細な部位であり、1〜2mmのダイエットでも自分や周りが気づくほどの効果を実感できるのです。ボトックスエラ施術は小顔矯正として活用されており、3〜5箇所に注射をするだけの安全な方法です。不思議なことに顔痩せをするだけで、全体的に痩せた印象を周囲に与えることができます。美容外科の施術全般は健康保険が適用されないので、自由診療として100%の負担が必要になります。そのため治療費は決して安くありませんが、費用相場は1〜3万円と美容整形にしてはリーズナブルです。むくみによる顔太りは解消が簡単ですが、筋肉が関係している場合は自己流の方法では細くなりません。ふくらはぎの筋肉太りをイメージするとわかりますが、運動をして痩せようと思えば余計に太くなってしまうでしょう。顔の筋肉太りもこれと似ているので、痩せるためにはボトックスエラ注射がおすすめです。ボトックスはふくらはぎ痩せにも活用されており、食事制限・運動では落とすことが難しい部位に効果的です。ボトックスエラ注射の評判は上々で、10分くらいで終わるので非常に楽という意見が目立ちます。数十分以上にわたる手術は心身に大きな負担となりますし、仕事にも影響してしまうでしょう。手術の方法によっては数日程度仕事を休んだほうがいいと言われることもあります。ボトックス注射なら即日からいつも通りの生活ができるので、施術を受けた方はプチ整形と言われる理由を実感するはずです。よいクリニック探しではカウンセリングや麻酔に力を入れているところを選びましょう。注射自体はすぐに完了しますが、丁寧なカウンセリングや麻酔を行うなら1時間以上かかることもあります。ボトックスエラ注射には品質もあり、最も信頼できるのはアメリカ製のボトックスになります。クリニックによって数種のボトックスエラ注射を用意していることがありますが、最も高額なものを選ぶのが安全でしょう。

Copyright© 2018 ボトックスで憧れの小顔になろう!気軽にエラ解消ができる美容整形 All Rights Reserved.